ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。


  住民異動届出時に本人確認を行います

 
 
  最近、本人の知らない間に住民異動届出がなされ、悪用される事件が全国的に発生しています。
洲本市では、このような虚偽の届出を防止するため、住民異動届出の際には、窓口に届出に来られた方に対して本人確認を実施しています。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
 
 
  本人確認の対象となる届出
  すべての住民異動届出が対象となります
  本人確認の対象者
  窓口に届出に来られた方
  本人確認の書類(例)
 
  •   運転免許証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、住民基本台帳カードなど、官公署が発行する顔写真付きの証明書
  •   国民健康保険証、医療受給者証、年金手帳など、官公署が発行する住所・氏名が確認できる証明書
 
  なお、上記の本人確認書類をお持ちでない方につきましても届出をすることができます。詳しくはお問い合わせください。
 
 
 
 

お問い合わせ先

このページは役に立ちましたか?

はい いいえ どちらでもない