ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。


  〈平成24年洲本市成人式実行委員会より報告〉東日本大震災被災地への募金活動について
 
  去る1月8日(日)に行われました「平成24年洲本市成人式」にあわせ、新成人有志からなる成人式実行委員会と協力者が、イオン洲本店前と洲本市文化体育館前において、東日本大震災被災地への募金活動を行いましたところ、とても多くの方々のご支援により、64,172円の募金を頂戴いたしました。ご支援本当にありがとうございました。なお、この募金は、被災孤児及び被災地の子どもたちの心のケアに合わせ、学び・自立の機会を継続的に提供する基金として設立されている『ハタチ基金』へ寄付させていただきました。
  また、2007年3月卒業青雲中学校同窓生(133名の方々)と先生方(5名の方々)の志として、100,000円の募金を頂戴いたしました。こちらも『ハタチ基金』へ寄付させていただきました。本当にありがとうございました。
  本市の新成人によるこの活動が、被災地の子どもたちの力になるとともに、洲本市内外における支援活動がより活発になることを期待します。
 
  写真1

お問い合わせ先

このページは役に立ちましたか?

はい いいえ どちらでもない