ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。


  洲本市菜の花エコプロジェクトについて

  菜の花エコプロジェクトとは~地域資源を活用した循環型のまちづくり~

  「菜の花エコプロジェクト」は、休耕田などに菜の花を植え、その種を収穫し、搾った菜種油を天ぷらなどに利用します。そして、使わなくなった天ぷら油(廃食用油)は捨てずに回収して、「BDF(バイオディーゼル燃料)」という軽油の代わりに使える燃料にリサイクルします。また、油を搾る際に発生する菜種粕も、捨てることなく家畜の肥料や飼料として利用し、良質な土づくりを行います。
 

  洲本市菜の花エコプロジェクト説明資料

  → 冊子のダウンロードはこちら(PDF:20.2MB)
  冊子表紙
 
 

お問い合わせ先

このページは役に立ちましたか?

はい いいえ どちらでもない