ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。


  通勤者交通費助成金について

 
  洲本市に居住し、本州又は四国へ高速バス等を利用して通勤されている方に交通費(通勤手当除く)の50%を助成します。
 

  1.対象者

  ・市内に現に居住し、住民基本台帳に記録されている者
  ・本州又は四国へ次に掲げる交通機関を利用して通勤している者(淡路島内の路線バスを併せて利用して通勤している者を含む)
  ①神戸淡路鳴門自動車道を通る高速バス等
  ②船舶
  ・世帯全員に市税等の滞納がないこと
  ・世帯員に暴力団員がいないこと

  2.助成対象区間

  ・高速バス等のバス停から、高速舞子又は小鳴門橋バス停までの区間
  ・岩屋港から明石港までの区間

  3.助成金の額

  助成金の計算式
  ※交通費相当額
  ①定期券利用の場合: 6か月定期券の額÷6月
  ②回数券利用の場合:往復券の額×1か月間の勤務日数
  ※助成金の額は100円未満を切り捨てます。
 
  (参考)
   ・助成金計算シート
 

  4.申請の時期

  ・4月から9月までの通勤に係る助成金については、9月1日から翌年3月末までの間に、10月から翌年3月末までの通勤に係る助成金については、翌年3月1日から9月末までの間に申請してください。
 

  5.申請に必要な書類等

  ①通勤者交通費助成金交付申請書(様式第1号)
  ②在職証明書(様式第2号)
  ③通勤手当支給額証明書(様式第3号)
  ④定期券若しくは回数券の写し又はこれらの領収書
  ⑤振込先の預金通帳等(口座番号が確認できるもの)
  ⑥印鑑(認印)
  ⑦その他市長が必要と認める書類
  ※②と③は勤務先で証明を受けてください。
 
  (参考)
   ・記入例 
 

  6.その他

  ・虚偽又はその他不正な手段により当該助成金の交付を受けたときは返還していただきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お問い合わせ先

このページは役に立ちましたか?

はい いいえ どちらでもない