ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。


  小型家電の回収について

  これまで「燃えないごみ」などとして処分されてきた小型家電の中には、金・銀などの貴金属やレアメタルなどの貴重な資源が含まれています。                                                                              洲本市では市内公共施設に回収ボックスを設置し、新たなリサイクルの取り組みとして、携帯電話やデジタルカメラなどの使用済小型家電の拠点回収を開始しています。また、平成27年2月からは回収拠点を14カ所に拡大しています。                                                                  回収した使用済小型家電はリサイクル業者によって適正に処理され、再生された資源は再び家電製品などの原材料として有効に利用されます。                                                            ごみの減量と限りある資源の有効利用のため、皆さんのご協力をお願いします。
 
  使用済み小型家電の回収に関するチラシはこちら(PDF:884 KB
 
 

  回収ボックス設置個所(14か所)

  施設名称
  所在地
  洲本市役所(本庁舎)
  本町三丁目4番10号
  洲本市役所(五色庁舎)
  五色町都志203番地
  由良支所
  由良二丁目7番22号
  上灘出張所
  相川組198番地
  リサイクルセンター みつあい館
  栄町四丁目3番28号
  洲本ストックヤード
  下内膳2106番地
  五色ストックヤード
  五色町都志万歳1105番地1
  中川原公民館
  中川原町中川原907番地
  安乎公民館
  安乎町中田11番地2
  加茂公民館
  下内膳470番地
  千草公民館
  千草甲221番地7
  大野陽だまり館
  新村80番地
  五色図書館【えるる五色】 
  五色町鮎原南谷59番地
  五色地域福祉センター
  (デイサービスセンター)
  五色町広石中90番地5
 
  回収ボックスイメージ
     ※回収ボックスは、施設内に設置していますので、施設の開庁(館)時間内に投入してください
 
  回収ボックス写真
   (五色図書館設置の回収ボックス)
 
 
 

  回収するものについて(収集対象品目

  長辺が30cm未満で横幅30cm、高さ15cmの投入口に入る家庭から出る使用済み小型家電とその付属品
  ※小型家電とは、携帯電話やデジタルカメラ、CDやMDプレーヤなどの音楽機器、ゲーム機などの電源・充電器・電池を使用する製品のこと。
 
  回収対象品目一覧表PDF:670 KB)
 
 

  排出する際のお願い及び注意事項

  ・対象となるのは、洲本市内の家庭から出る使用済みの家電です。
  ・回収ボックスに投入した使用済小型家電はお返しできませんのでご了承ください。
  ・対象サイズは、回収ボックスの投入口  30cm×15cm  に入るものです
  ・異物・ごみなど使用済小型家電の回収対象外のものは入れないでください。
  ・メモリーカード等の個人情報については適正に処理しますが、個人情報を含む使用済小型家電を入れる場合は、ご自身で必ず事前に個人情報を削除してください。
  ・電池は投入口に入れないでください。※電池を使用している小型家電は電池を取り外してください。
  ・家電リサイクル法対象機器(エアコン、テレビ、冷蔵(凍)庫、洗濯機、衣類乾燥機)、電球、蛍光管、乾電池類は回収できません。
  ・パソコンは、各メーカーのリサイクルにご協力ください。
  ・上記の製品を各地域の集積場所やエコステーションに出すときには、それぞれ『家庭ごみ・資源物の分け方と出し方』に従って出してください。
 
 

  法律の概要

  今まで資源化されずに廃棄されていたレアメタルや貴金属等の有用金属を含む小型家電の再資源化と国内循環を促進するとともに、埋立処分場の延命化と適正な環境管理を目的として作られた法律です。                                                         この制度では、市民の皆さまが出される携帯電話やデジタルカメラ等の使用済小型家電を自治体等が回収し、国から認定を受けた事業者がそれを引き取りリサイクルすることとなっています。
   法律の概要(環境ホームページ:PDF:48KB)タイトル
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お問い合わせ先

このページは役に立ちましたか?

はい いいえ どちらでもない