ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。


  1
 

  淡路文化史料館特集展示 『 日本遺産「淡路島」の歴史物語 』

  淡路文化史料館では、淡路市・洲本市・南あわじ市が申請したストーリー “『古事記』の冒頭を飾る「国生みの島・淡路」~古代国家を支えた海人の営み~” が平成28年4月に日本遺産に認定されたことを記念し、特集展示『日本遺産「淡路島」の歴史物語』を開催いたします。
   「国生みの島・淡路」には、そのストーリーを構成する文化財が多数存在します。淡路文化史料館では、それら構成文化財を多数展示しています。今回、認定を受けた淡路島の日本遺産のストーリーと、それを彩る構成文化財を紹介します。
 
  【日  時】 平成28年6月4日(土)~
 
  【開館時間】 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
 
  【入館料(常設展示)】 大人400円/大学・高校生250円/小・中学生100円(ココロンカード・のびのびパスポートが利用できます)
  ※特集展示は、常設展示料金でご覧になれます。
 
  【休 館 日】 月曜日/祝日の翌日/年末年始(12/28~1/4) ※月曜が休日の時は、火・水曜が休館。
 
  【お問い合わせ先】洲本市立淡路文化史料館 ☎0799-24-3331 http://www1.sumoto.gr.jp/siryokan/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お問い合わせ先

このページは役に立ちましたか?

はい いいえ どちらでもない