ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。


  淡路鉄道チラシ
 

  淡路文化史料館野外講座 廃線から50年『 淡路鉄道廃線跡を巡る 』

  淡路文化史料館では、ミニ特集展示として『淡路鉄道 廃線から50年』を開催いたします。
  1922(大正11)年11月に開業し、1966(昭和41)年9月30日に惜しまれながらその役目を終えた淡路鉄道。当館所蔵の資料や、写真を展示するとともに、淡路鉄道の貴重なモノクロ映像をとおして、島民の暮らしを支えた鉄道の往時を振り返ります。
  また、関連イベントとして、淡路文化史料館野外講座『淡路鉄道廃線跡を巡る』を実施します。旧洲本駅から福良駅までの線路跡をバスでたどり、その間に点在する鉄道遺構をガイド付きで見学します。洲本-福良間23.4km。電車に乗った気分で、鳥の声や風の匂いを感じながら、当時を振り返ってみませんか。
 
 
  【 淡路文化史料館野外講座  廃線から50年『淡路鉄道廃線跡を巡る』 】
  ・日  時  平成28年10月2日(日) 12時30分~16時30分
 
  ・場  所 淡路文化史料館集合、洲本駅(現淡路交通本社)~福良駅(現福良バスターミナル)の間をマイクロバスで見学
 
  ・定  員  20名(先着順)
 
  ・受 講 料  500円
 
  ・申  込  平成28年9月17日(土)~9月30日(金)の間に淡路文化史料館にお電話でお申し込みください。(ただし、9月20日、21日、23日、26日は休館)
 
 
  【 淡路文化史料館ミニ特集展示 『淡路鉄道 廃線から50年』 】
 
  ・会  期  平成28年9月17日(土)~10月30日(日)
 
   ・場  所  淡路文化史料館1階大展示室の一部
 
  ・開館時間  午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
 
  ・入館料(常設展示) 大人400円/大学・高校生250円/小・中学生100円(ココロンカード・のびのびパスポートが利用できます)
  ※ミニ特集展示は、常設展示料金でご覧になれます。
 
  ・休 館 日  月曜日/祝日の翌日 ※月曜が休日のときは、火・水曜日が休館
 
  【連絡先】洲本市立淡路文化史料館 ☎0799-24-3331 http://www1.sumoto.gr.jp/siryokan/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お問い合わせ先

このページは役に立ちましたか?

はい いいえ どちらでもない