ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。


  「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加しています。不要になった小型家電がメダルに生まれ変わります。

 
  みんなのメダルプロジェクト
 

  「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」にご協力お願いします

 
  使用済みになった携帯電話などの小型家電には、金・銀等の貴金属が含まれており、都市鉱山と呼ばれています。このたび、使用済小型家電に含まれる貴金属を用いて、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の入賞メダルを製作する事業を、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が主催で平成29年4月から実施しています。このプロジェクトは、我が国のリサイクルの取組を国際的にアピールするものと考えております。
   洲本市もこのプロジェクトの趣旨に賛同し、参加することとしており、7月1日以降、小型家電回収ボックスおよび、「小型家電リサイクル法」に基づく国の認定事業者が行っている回収サービス【インターネット(パソコンまたはスマートフォン)によるお申し込みで、希望日時(最短翌日)に宅配業者が自宅から回収します。】により回収した使用済み小型家電は、東京2020大会の入賞メダルの材料として活用させていただきます。
  東京2020大会の機運醸成を図るとともに、使用済小型家電の再資源化の促進により、資源循環型社会の構築を推進するため、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。
 
 

  回収方法1 回収ボックスによる回収(市内公共施設14か所)

  市内の公共施設に回収ボックスを設置しています。
  ※回収ボックスは、施設内に設置していますので、施設の開庁(館)時間内に投入してください。
  長辺が30cm未満で横幅30cm、高さ15cmの投入口に入る、家庭から出る使用済み小型家電とその付属品
 
    回収ボックス設置場所及び回収対象品目はこちら(PDF:884 KB
 
  回収BOX
 
  市役所 南玄関設置の回収BOX
 

  回収方法2 宅配回収

  「小型家電リサイクル法」に基づく国の認定事業者/洲本市の協力業者が行っている回収サービスです。インターネット(パソコンまたはスマートフォン)によるお申し込みで、希望日時(最短翌日)に宅配業者が自宅から回収します。
  お申込み方法等の詳細は、 リネットジャパン株式会社ホームページ(外部リンク http://www.renet.jp/ )をご覧ください。 
 
  「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」(日本環境衛生センター)のホームページはこちらから
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お問い合わせ先

このページは役に立ちましたか?

はい いいえ どちらでもない