ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。


  道路交通法では、全ての座席のシートベルト着用が義務付けられています。
 
  シートベルト・チャイルドシートの正しい着用は、自動車乗車中の交通事故発生に際して、被害の軽減に高い効果があります。後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用を徹底し、自動車乗車中の交通事故死傷者を減少させましょう。
  後部座席シートベルトを着用しましょう。
 
  シートベルト非着用者の車外放出の場合は着用者の約21倍
 
  後部座席でシートベルトを着用せずに交通事故に遭った場合、
  1.車内で全身を強打する可能性があります。
  2.車外に放り出される可能性があります。
  3.前席の人が被害を受ける可能性があります。

お問い合わせ先

このページは役に立ちましたか?

はい いいえ どちらでもない