海上アクセスのご案内

  7月1日(日)から8か月間の予定で「洲本港」と「深日港」を結ぶ航路の社会実験運航を昨年度に引き続き実施します。
 
  航路の復活により、新たな人の流れができ、洲本港が淡路島の広域的な交流・観光の海の玄関口としてにぎわうことが期待されています。
  また、航路で結ばれることで、旅の選択肢が広がります。
  船での移動が懐かしい方も、新鮮な方も、ぜひこの機会にご乗船ください。
 

  ○深日港洲本港航路社会実験運航

  昨年度に引き続き、船旅活性化モデル地区」を活用し、7月1日(日)から「洲本港」と「深日港」(大阪府泉南郡岬町)間を結ぶ航路の社会実験運航を実施します。
  今年度は、あわせて昨年度反響の大きかったサイクリストをターゲットとしたサイクルツーリズムの展開を行います。
  くわしくは以下のサイトをご覧ください。
   深日洲本ライナー予約サイト
 

  ○関空航路

  平成30年7月13日の運航をもって休止となります。
  くわしくは以下のサイトをご覧ください。
  淡路関空ラインホームページ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お問い合わせ先