ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

高田久紀/8月活動報告

高田隊員写真

ご 挨 拶

7月より新しく生涯学習課の地域おこし協力隊員として活動いたします。
ご挨拶、自己紹介をかねて拝読いただければ幸いです。

名  前

高田 久紀 (タカダヒサキ)

出 身 地

大阪府和泉市

趣  味

旅行、映画・映像鑑賞、美術鑑賞、料理

活動内容

文化・歴史的魅力の情報発信
文化・歴史的魅力を体感できるイベントの企画・運営
文化・歴史的魅力を通じての観光客、定住者の増加を促進
より身近に歴史・文化を感じられる企画・情報発信
文化資料館所蔵資料の保存、展示、講座などに関わる企画など

抱  負

 世界中がパンデミックで自粛している真っ只中ですが、多くの人が家から出られないため、インターネット事業は成長を続けています。
大変な事態ではありますが、インタ―ネットの利用者が増えるこの時期に、ウェブサイトやソーシャル・ネットワーキング・サービス(Sns)での情報発信を続けることでコロナの収束後に洲本市に行ってみたいと思う方が増えるような文化歴史の魅力を発信していきたいです。
 海がすぐそこにあり、山があり、食べ物も美味しい城下町、旅行が好きなので自由に外出できない今は、多くの地域や外国の情報を調べてオンライン旅行を楽しんでいます。美しい写真や映像も伝わってきますが地域の方の声やストーリーがよりその土地の魅力を物語っていると感じることもありますので個人個人に好きな文化的スポットや説話や場所などうかがえればおもしろそうだと考えています。
 わたし自身がデザイナーということもあり、現在は地域おこしの活動としてWebにて文化歴史情報の要である史料館のサイトをリニューアル、Snsでの情報発信の準備などをすすめています。Webサイトは今の時代にあわせてリニューアルすることでより多くの方に閲覧いただき、実際に足を運んでもらうことが目標です。情報発信はデザイン次第で成果や結果が変化しますので丁寧にすすめています。
 オープン次第こちらでも報告しますので、気軽にいいね!やフォローいただけると大変ありがたいです。
よろしくお願いいたします。

ハンコックス サリー