Facebook pixel code(base)
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

野田 満/令和3年4月活動報告

看板1

谷口隊員及び、私、地域おこしマイスターの野田がプロジェクト統括のサポートに携わる、竹原集落の取り組みです。
淡路島ロングトレイル構想において、不法投棄禁止の看板を設置しました。
谷口、野田、及び協力隊OGの高木がデザインデータ制作を担当しました。


竹原トレイルのコースには、空き缶やビン等のゴミが集積しているポイントがあります。その原因は柏原山頂に至る車道からの不法投棄。これまでに何度も「ゴミ拾いトレイル」を実施してきましたが、多勢に無勢の状況が続いていました。
この度制作した看板は、トレイルコースのゴミ集積箇所の位置と地形から割り出した、車道上の「不法投棄ポイント」に設置しています。「例え空き缶1つであっても、ゴミを捨てないでほしい」「自然環境への配慮を心掛けてほしい」というニュアンスに加えて、「よかったら一緒に歩いてみませんか?」というメッセージも、大々的に配置してみました。マップの左右に配された手描きのイラストも併せて、是非ご覧頂ければと思います。

看板2
淡路島ロングトレイル構想は、環境活動とレクリエーションを通した「歩くアワイチ」の実現を目指す仲間を募集しています。アウトドア好きな方、環境活動に関心のある方、運動不足の方、どなたでもお気軽にご参加下さい。

ハンコックス サリー