ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報まとめ > COVID-19について多言語対応ホームページの開設について

COVID-19について多言語対応ホームページの開設について

新型コロナウイルス感染症に関する多言語対応ホームページ開設のご案内

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のためには、外国人を含む地域の皆様の理解と対策遵守が不可欠です。

11言語に対応した新型コロナウイルス感染を疑う方の相談先や受診方法等を掲載したホームページが開設されました。

<11の言語>

英語・中国語(簡体字・繁体字)・韓国・朝鮮語・ポルトガル語・スペイン語・ベトナム語・タイ語

・タガログ語・インドネシア語・ネパール語・やさしい日本語の11言語での内容です

<内容>

COVID-19にならないためにすることや、他の人にうつさないためにすること

◆いつもの生活では何をすればいいですか?

◆COVID-19について、自分の国の言葉で相談できますか?

◆COVID-19かもしれないと思ったときは何をしたらいいですか?

◆相談したあとは、どうなりますか?

◆COVID-19かもしれないので、病院や保健所などに行きます。その時に、気をつけることはありますか?

 

以下のホームページにてご確認ください

  多言語対応 厚生労働省ホームページ<外部リンク>