ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報まとめ > 新型コロナウイルス感染症に負けない頑張る学生等応援事業について

新型コロナウイルス感染症に負けない頑張る学生等応援事業について

コロナに負けない

新型コロナウイルス感染症に負けない頑張る学生等応援事業について

 この事業は、コロナ禍において、社会活動や経済活動などが一部制限される中、本市出身者で、かつ、親元を離れて暮らしながら、島外の学校に在籍・通学して学業に勤しむ学生などや、域学連携事業に関わる大学の学生(現役、OB・OG)のほか、神戸市から市内の高校に通う学生に対して、市特産品などを贈ることで、学業の継続を支援するとともに、ふるさと洲本に対する郷土愛を深めていただき、「人と人のつながり(絆)」をさらに強化することを目指します。

対象者

以下の5類型が対象です。

洲本市の出身者で、学業のために親元を離れて淡路島外で暮らし、かつ、淡路島外の学校教育法第1条に規定する学校に在籍するもの
※学校教育法第1条に規定する学校とは、幼稚園、小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学(短期大学及び大学院を含む)及び高等専門学校のことをいいます。

洲本市の出身者で、学業のために親元を離れて淡路島外で暮らし、かつ、淡路島外の学校教育法第124条に規定する専修学校の専門課程又は一般課程に在籍するもの

現に洲本市を活動の場とする域学連携事業等に参画する学校教育法第83条に規定する大学(同法第91条に規定する専攻科及び同法第97条に規定する大学院を含む。エにおいて同じ。)に在籍する者で、同事業等に関わり、又は取り組むもの

過去に洲本市を活動の場とする域学連携事業等に関わり、又は取り組んだ者で、ウに掲げる大学を卒業したもの

神戸市に住所を有する者で、学業のために親元を離れて暮らし、かつ、洲本市内の高等学校又は特別支援学校の高等部に在籍するもの

 (注)「洲本市の出身者」とは、申請時点において、洲本市内に所在する幼稚園、小学校、中学校、高等学校若しくは特別支援学校又は保育所のいずれかに在籍していたことがあり、かつ、洲本市内に住所を有する2親等内の親族がある方をいいます。

特産品の内容

以下の2セットから、ひとつを選択します。
 ※対象者本人からの申請が必要です
 ※申請は一人につき1回限りです
 ※特産品の送付先は、対象者本人がお住まいの現住所になります

 
【Aセット】 精米(5キログラム)及び加工食品(5品目程度) 5,000円相当
【Bセット】 加工食品(10品目程度) 5,000円相当

商品紹介チラシ [PDFファイル/1.9MB]
商品紹介チラシ商品紹介チラシ

 ※上記「チラシ」に掲載されたものの一部をお届けいたします(すべての商品が梱包されている訳ではございませんので、ご注意ください)。

申請方法

 郵送又はメールにて、以下の申請書並びに「申請書以外に必要となるもの」に記載の必要書類などをあわせて、企画課まで提出してください(窓口持参も可)。なお、申請書は、洲本市役所5階 企画課の窓口でもお受け取りいただけます。

 ・申請書 [Wordファイル/32KB]
 ・申請書 [PDFファイル/112KB]

※「申請者」は、学生等の本人となります(保護者の方ではございません)ので、ご注意ください。
 なお、「申請者」が20歳未満の方については、保護者の方の同意が必要です。同意書の様式は任意ですが、以下をご参考に作成いただくよう、お願いいたします。

 ・同意書(ご参考) [Wordファイル/17KB]

 

郵送の場合の送付先
〒656-8686
洲本市本町3丁目4番10号
洲本市企画課「頑張る学生等応援事業」担当係宛
メールの場合の送信先

kikaku@city.sumoto.lg.jp
 ※件名に「頑張る学生等応援事業申請書」と記入してください
 ※添付書類のファイル形式は、PDF、JPEG又はPNGとし、メールの容量が合計5MBを超えないようにしてください(5MBを超える容量のメールは、受信できませんので、ご注意ください)。

申請書以外に必要となるもの

学生証、在学証明書、卒業証明書その他申請をする者が申請条件を満たしていることを証する書類の写し(いずれか一つで結構です)

申請者の親族欄に記載された人の本人確認書類(氏名、住所が確認できるもの)の写し

未成年者その他制限行為能力者の場合は、法定代理人の同意書(任意様式)
 ・同意書(ご参考) [Wordファイル/17KB]

その他市長が特に必要と認める書類

 1.については、すべて(ア~オ)の対象者で必要となります。
 2.については、対象者のうち、ア又はイに該当する人が必要となります。
 3.については、対象者が20歳未満の場合に必要となります。

申請期限

 令和3年3月26日(金)まで(必着)

 (注)郵送及びメールなど、いずれの申請についても、締め切り日までに申請の受付が完了したもののみ対象。

 

 ※本事業については、特産品の発注、梱包、発送業務などについて、社会福祉法人 洲本市社会福祉協議会の協力の下、実施しております。そのため、各申請者に対する特産品の発送元住所などは上記の協議会となります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)