Facebook pixel code(base)
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報まとめ > 変異株(オミクロン株)の感染拡大防止に向けて 

変異株(オミクロン株)の感染拡大防止に向けて 

オミクロン株の感染拡大を防ぐため、基本的感染対策の徹底を!

 南アフリカ等で確認された新たな変異株である「オミクロン株」については、11月28日付けで「懸念される変異株」に指定されました。12月22日には国内発の市中感染も確認され、国内での感染拡大が懸念されています。

 淡路島内においても1月に入り、感染者が急速に増えております。

基本的な感染対策の徹底を推奨

 年末年始は、多人数での会食やしばらく会っていない方との交流などが多くなることが予測されます。

 特に飲食では、「新型コロナ対策適正認証制度」認証店舗での飲食をお願いし、同一グループ、同一テーブル4人以内とすることを要請しています。

 また、寒さも厳しくなると換気がおろそかになりがちです。これまでと同様に基本的な感染対策を続けましょう。

 オミクロン株など新たな変異株であっても、従来と同様に、3密の回避(ゼロ密)、特に会話時のマスクの着用、手洗い、換気などの徹底が推奨されていますので、基本的な感染対策の徹底をお願いします。

 

 

年末年始の感染防止策のお願い

ゼロ密

3密チラシ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)