ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報まとめ > 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等支援金(委託を受けて個人で仕事をする方)

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等支援金(委託を受けて個人で仕事をする方)

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等支援金

この支援金は「委託を受けて個人で仕事をする方」(個人で事業を営む子どもの保護者)が対象です。小学校等の臨時休業等に伴い、就業することを予定されていた仕事ができなくなった場合に、一定の要件を満たす「委託を受けて個人で仕事をする方」(子どもの保護者)に、就業できなかった日について1日当たり定額を支給するものです。

この度、対象期間と受付期間が延長になりました。

対象期間:令和2年6月30日まで 受付期間:令和2年9月30日まで

問い合わせ・詳細については、下記アドレスをご覧ください。

【厚生労働省ホームページ】・新型コロナウイルス感染症による小学校休業等支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10231.html<外部リンク>

 

支援金制度について(厚生労働省) [PDFファイル/1.03MB]

 

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)