ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報まとめ > 新型コロナウイルス感染症に係る漁業者対策

新型コロナウイルス感染症に係る漁業者対策

幅広い事業種に共通し、漁業者も活用可能な支援策

  幅広い事業種に共通し、漁業者も活用可能な支援策は以下のとおりです。

 

持続化給付金(経済産業省)

  • 新型コロナウイルス感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業全般に広く使える給付金です(法人は200万円以内、個人事業者は100万円以内)。
  • 詳しくは、以下の【参考】をご覧ください。

 

【主な注意点】

  • 申請期間が令和2年5月1日(金曜日)から令和3年1月15日(金曜日)までになっていますので、ご注意ください。
  • また、「持続化給付金」を装った詐欺にご注意ください。

 

【参考】

  • リーフレット(概要版)

漁業者(個人)の方へ(農林水産省ホームページ)<外部リンク>

法人経営の方へ(農林水産省ホームページ)<外部リンク>

  • パンフレット(詳細版)

農林漁業者(法人・個人)の方へ(農林水産省ホームページ)<外部リンク>

 

【問い合わせ先】

  • 持続化給付金事業コールセンター(受付時間 8時30分~19時00分)

    電話番号:0120-115-570

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)