ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ふるさと納税 > 『洲本サクラプロジェクト2025』始動!

『洲本サクラプロジェクト2025』始動!

「洲本サクラプロジェクト2025」とは・・・

aa

 

淡路島洲本市にあるサクラの名所・曲田山(まがたやま)をはじめ市内各地に、大阪・関西万博が開催される2025年までに2025本のサクラの苗を植樹し、かつての美しい桜並木を復活させ地域の活性化を目指すプロジェクトです。

「洲本サクラプロジェクト2025」実行委員会は2020年1月に発足し、洲本市出身の松本正義氏((公社)関西経済連合会会長、住友電気工業(株)取締役会長)が顧問に、会長には石村健氏(淡路信用金庫理事長)が就任。

その他関係する団体や企業などの代表者らで構成され、淡路島観光協会が事務局となっています。


◇ ふるさと納税でこのプロジェクトを応援してくださる方を募集しています !
ああ<外部リンク>

※寄附金は、全額「洲本サクラプロジェクト2025」に活用させていただきます。
   また、返礼品はありませんので、ご理解とご協力をお願いします。