ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 洲本市立淡路文化史料館

当史料館のご紹介

淡路文化史料館の外観写真

淡路文化史料館は江戸時代のはじめに築かれた洲本城跡〔平城〕にあり、背後には緑したたる山、前面には城の石垣と堀のある閑静な雰囲気の中に建っています。この地は瀬戸内海国立公園の一角をなし、史料館から背後の三熊山山頂に築かれた国史跡洲本城跡〔戦国時代の山城〕へは徒歩20分、旧城下町の市街中心部へは数分で行くことができます。白砂青松の大浜海岸は数10mのところにあり、いずれも格好の散策コースです。

利用案内

開館時間  

9時00分~17時00分(入館は16時30分まで)

休館日 

月曜日と祝日の翌日 
※金曜または土曜日が祝日のときは、月・火が休館。月曜日が振替休日のときは、火・水が休館となります。

臨時休館

平成30年9月25日(火曜日)~9月28日(金曜日)

年末年始

平成30年12月28日(金曜日)~平成31年1月4日(金曜日) 

入館料

区  分  一  般 団体(20名以上)  その他
大    人 400円  320円 幼児・障害者は入館料無料。
特別展のときは別に入館料を定めることがあります。
 高校生・大学生 250円  200円
 小学生・中学生 100円   80円

 

主催講座案内

体験講座

「銅鐸・銅鏡鋳造体験」


国生みの島 淡路島で、光り輝く銅鐸・銅鏡を作ろう!!

  • 毎週日曜日 10時00分~12時00分
  • 定 員 : 5名程度
  • (要・事前電話予約)

<体験料>
銅鐸鋳造体験:1,500円(中学生以下1,000円)
銅鏡鋳造体験:1,000円(中学生以下 700円)

※講座・イベントのお申し込みはお電話で受付いたします。

国史跡洲本城
 

「続日本100名城」に選定‼
平成30年4月6日からスタンプラリーがスタートしました。

当館に洲本城のスタンプを設置しています。