ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ツナガルマチ > 洲本市田舎暮らし推進ガイドライン

洲本市田舎暮らし推進ガイドライン

洲本市田舎暮らし推進ガイドラインについて

 洲本市では、平成23年11月に「洲本市田舎暮らし推進協議会」を発足し、地域の魅力づくりをひとつのきっかけとし、主に島外からの移住者を受け入れる環境づくりや、移住、定住の促進を図るため、実効的な施策を展開するための指針「洲本市田舎暮らし推進ガイドライン」を策定いたしました。
 このガイドラインでは、田舎暮らしを推進するためには、住民、企業、NPO団体、行政等が連携すること、またそれぞれが“おもてなしの心”を持って移住者を迎えることの大切さを掲げています。
 洲本市田舎暮らし推進ガイドラインはこちら
「洲本市田舎暮らし推進ガイドライン」[PDFファイル/814KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)