ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 洲本市特別職報酬等審議会

洲本市特別職報酬等審議会

  洲本市特別職報酬等審議会は、議会議員の議員報酬の額並びに市長及び副市長等の給料の額について審議するため、洲本市特別職報酬等審議会条例に基づき設置された市長の附属機関で、委員は、市内の各団体の代表者等の8名で構成されています。
 
  <平成30年度開催状況>
  第1回 平成31年1月18日(金曜日)
   市長から審議会へ「特別職及び議会議員の議員報酬等の額」の諮問があり、諮問事項に対し審議を行い、意見を集約のうえ答申案の作成について協議しました。
 
  第2回 平成31年1月30日(水曜日)
    答申案に対する審議を行い、答申を取りまとめ、同日市長に答申しました。
   
  《諮問事項に対する答申内容》
   「議会の議員の報酬、市長、副市長及び教育長の給料については、現行の支給額に据え置くことが妥当である。」
 
  (答申書等)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)