ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 消防防災課 > 「洲本市防災ガイドブック」作成業務に係るプロポーザルについて

「洲本市防災ガイドブック」作成業務に係るプロポーザルについて

事業の目的

 災害による甚大な被害を軽減するためには、災害時の迅速確実な避難行動などの適切な対応を行うことが重要であり、日頃から防災・減災対応について普及啓発に努めていく必要がある。
 本市では、平成30年度に「洲本市防災ハザードマップ」を作成し住民に配布してきたところであるが、作成後、想定災害の見直し、防災事業の進捗による被害リスクの軽減、各種ハザードマップ作成ガイドラインの改訂等が行われている。
 このような状況のもと、ハザード情報を記載した地図面の改訂・更新及び防災に関する啓発を記載した記事面を充実させた冊子版「洲本市防災ガイドブック」を作成することにより、市民が本市において想定すべき災害に対して更なる防災意識の高揚を図り、自助・共助による災害時への備えの促進に活用することを目的とする。

プロポーザル公告

スケジュール

項目 日程
公告・企画提案募集要領等の配布

令和3年6月4日(金曜日)から

令和3年6月25日(金曜日)まで

質問書の受付

令和3年6月4日(金曜日)から

令和3年6月25日(金曜日)正午まで

参加申込書等の提出期限

令和3年6月25日(金曜日)正午

質問書に対する回答期限 令和3年6月29日(火曜日)
提案書の提出期限

令和3年7月2日(金曜日)午後5時 

※当日消印有効

第1次審査(書類審査) 令和3年7月上旬予定
第2次審査(プレゼンテーション) 令和3年7月下旬
受託候補者選定及び選定結果通知 令和3年7月下旬
契約締結 令和3年7月下旬

実施要領・仕様書・様式

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)