ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 新型コロナウイルス感染症に関連する人権の配慮について(お願い)

新型コロナウイルス感染症に関連する人権の配慮について(お願い)

 

新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について(お願い)

          ― 不当な差別や偏見をなくしましょう ―

   新型コロナウイルス感染症に関連した人権侵害が各地で確認されています。特に、インターネット上やSNSで他人を誹謗・中傷し、名誉やプライバシーを侵害する、あるいは偏見・差別を助長するような情報を発信するといった悪質な事案などの不当な差別問題が数多く発生しています。
 新型コロナウイルスに感染した人やその家族、感染症に対応している医療・福祉・物流関係者等の方に対して、不当な差別・偏見・いじめなどがあってはなりません。
 市民の皆さまには、不確かな情報に惑わされたり、必要以上に恐れたりすることなく、一人ひとりがお互いを思いやり、正しい理解と判断で冷静に行動をお願いします。

ひとりで悩まず、ご相談ください。

〇人権に関するご相談についての連絡先

      ➊ 様々な人権問題に関する相談窓口

       【みんなの人権110番  電話 0570-003-110

     ❷ いじめ・虐待など子どもの人権相談窓口

       【子どもの人権110番】   電話 0120-007-110

     ❸ セクハラ・家庭内暴力など女性の人権相談窓口

       【女性の人権ホットライン】電話 0570-070-810

     ❹ 外国語での人権相談窓口 

       【外国語人権相談ダイヤル】電話 0570-090-991

     ❺ 様々な人権問題に関するインターネット相談窓口

       【インターネット人権相談https://www.jinken.go.jp/<外部リンク>

     ❻ 様々な人権問題に関する相談窓口

           【洲本市 市民生活部市民課】電話 0799-22-2580

 

〇新型コロナウイルスがもたらす不安や恐怖を和らげるには何が必要なのか?

     下記のURLより動画がご覧になれます。

              「ウイルスの次にやってくるもの(動画)(日本赤十字社2020)」

             【URL】 https://www.youtube.com/watch?v=rbNuikVDrN4<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)