Facebook pixel code(base)
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 戸籍の附票の写しの記載内容変更についてのお知らせ

戸籍の附票の写しの記載内容変更についてのお知らせ

戸籍の附票の写しの概要

戸籍の附票とは、住民基本台帳と整合性をとるための戸籍の付属帳票です。具体的には、「氏名、戸籍の表示(本籍・筆頭者)、その戸籍が作られた時点から現在までの住所変更の履歴と各々の住所を定めた日を記録するもの」で、本籍地の市区町村が管理しています。

市内・市外問わず住所変更を行った際は、戸籍の附票に新しい住所が記録され、住所変更の履歴が作られます。これら住所の履歴を公証するものが戸籍の附票の写しです。

記載内容変更について

住民基本台帳法の一部改正により、戸籍の附票の写し記載内容が以下の通り変更となります。

  1. 性別、生年月日が追加されます。
  2. 申し出がない限り戸籍の表示(本籍・筆頭者)は省略されます。

施行日 令和4年1月11日