Facebook pixel code(base)
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生活環境課 > 洲本市のクリーンアップ活動に参加しよう

洲本市のクリーンアップ活動に参加しよう

洲本市のクリーンアップ活動に参加しよう

 海で勝手にごみは発生しません。

多くのごみは海岸や街、川などから海に辿り着きます。

ポイ捨てや不法投棄をしないことが、海ごみを減らすことに繋がります。

街、山などの陸から海にごみを出さないようにしましょう。

秋の海ごみゼロウィーク中の清掃活動で護海袋プレゼント

 洲本市秋の海ごみゼロウィーク期間中に公共の場のクリーンアップ活動で護海袋をプレゼントします。

是非ご参加ください。

【 期 間 】

令和3年9月18日から9月30日

【 申し込み方法 】

洲本市役所生活環境課にて事前申請

※団体で活動した方で、写真等の提出にご協力いただける方はお声掛けください。

【 公共の場とは 】

市の道路、海岸、公園など

洲本市のクリーンアップ活動に参加しようチラシ

 

護海袋プロジェクトとは

 海をまもる意識を持ってもらうため「護海袋(ごみぶくろ)プロジェクト」が淡路島・洲本市からスタートしました。

使用することで、プラスチック製のレジ袋削減を目指しています。

日本財団「海と日本プロジェクトCHANGE FOR THE BLUE」の一環で実施しています。

海と日本ロゴ

 

”これ以上、海のごみを出さない”という社会全体の意識を高めるムーブメントを起こすため、

産官学民からなる12のステークホルダーと連携し、海洋ごみの削減モデルを作り、国内外に発信するプロジェクトです。