Facebook pixel code(base)
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生活環境課 > 洲本市のクリーンアップ活動に参加しよう~護海袋プロジェクト~

洲本市のクリーンアップ活動に参加しよう~護海袋プロジェクト~

 本市の護海袋(ごみぶくろ)プロジェクトでは、レジ袋として購入して使用した後、市の指定ごみ袋(もえるごみ)として使える袋を実証実験として販売しています。

これは使い捨てレジ袋の削減だけではなく、環境についての啓発活動として行っています。

 ごみ問題を解決するには、一人一人が毎日の日常の中で「自分のできること」を積み重ねていくのが大切です。

ごみを減らすために自分に何ができるのか、考えてみる機会になるように呼びかけをしています。

・ごみを発生させないように不要なものは買わない

・修理ができるものは修理して使う

・使えるけど自分は使わなくなったものは人に譲る

・リサイクルできるものはリサイクルする

・ごみ拾いなどの清掃活動を行う

ご家庭や職場でできることは何か、話し合ってみてできることから実行しましょう。

洲本市ではクリーンアップ活動を応援しています。

 本市では、クリーンアップ活動をを応援しています。

町内会やボランティア団体等で行うごみ拾いなどのクリーンアップ活動に伴って出るごみを回収しています。

回収などには条件があるのでご相談ください。

 

春のすもとごみゼロ月間にご参加ありがとうございます。

 5月30日のごみゼロの日から春のすもとごみゼロ月間を行いました。
17団体、100名以上の方に参加いただくことができました。

春のごみゼロ