Facebook pixel code(base)
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生活環境課 > 生ごみ処理機(機器)モニターを募集します!(第2弾)

生ごみ処理機(機器)モニターを募集します!(第2弾)

生ごみ処理機(機器)を使用してみませんか

 

 市では、「洲本市25%ごみ減量化作戦」を実施しており、その取り組みの一環として、生ごみ処理機を製造しているパナソニック株式会社と連携して、生ごみ減量化実証実験を実施しています。

 この実証実験は、市民の皆さんに生ごみ処理機を無償で貸し出し、家庭からの生ごみの排出量をもとに「生ごみ処理機」を利用した生ごみの減量効果などを調査することを目的としています。 

 実証実験に参加していただけるモニターを募集しますので、ご協力をお願いします。

 

●貸出生ごみ処理機

パナソニック社製リサイクラー

外形寸法 幅268×奥行365×高さ550mm

質量 12kg

リサイクラー画像

 

●貸出期間

1ヶ月(延長は行いません)

 

●募集人員

30人(先着順)(1世帯につき1基まで)

※すでに貸し出したことがある人は対象外

 

●処理機の貸し出し始期

11月下旬から順次

※処理機は全部で10台です。順番に貸し出しします。

 

●応募条件

(1)市内に住所を有し、自宅に生ごみ処理機を設置し適正に維持管理できる方

(2)生ごみなどの量を測定・記録できる方(計量器も貸出します)

(3)アンケートに協力できる方

(4)生ごみ処理機を市生活環境課窓口で受け渡しできる方

(5)生ごみ処理機にかかる電気代(約1,000円/月)を負担できる方

 

●応募方法

生ごみ処理機モニター申込書 [Wordファイル/16KB]に記入し、市生活環境課まで提出してください。

申込書をダウンロードし、郵送・ファックス・メールでの提出でもかまいません。

※申込書は市生活環境課窓口で配布しています。

申込者には、後日、決定通知書を郵送します。

 

ファックス 0799-24-7586

メール kankyou@city.sumoto.lg.jp

 

●応募期間

10月20日(木曜日)から定員になり次第締め切らせていただきます。

 

 

 

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?