ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生活環境課 > 水切りでごみ減量化!

水切りでごみ減量化!

生ごみの水切りを行うことでご家庭から出るごみを軽量化できます。又、ごみ焼却施設での燃料効率も良くなることから、環境保全のために水切りにご協力ください。

水切りの方法・気を付けること

キッチン周りに気を付けましょう

キッチンの流しに三角コーナーを置くと生ごみが濡れてしまいます。流しから離れた場所に設置するか新聞紙やキッチンペーパー等に置いて水切りをしましょう。

水切り 悪い例

上写真のように三角コーナーを流しに置くと水を吸ってしまいます。

水切り前

三角コーナーを流しから離れた場所に置くか上写真のように新聞紙やキッチンぺーパー、ラップの上に置くと水切りができます。

 

 

 

水切り(茶殻)

新聞紙にしばらくの間置き、冷ましてから上写真のように手で絞ると…

 

 

 

 

 

水切り前

             水切り前

 

水切り後

             水切り後

 

重さがこれだけ違います!

水切り袋の活用

水切り袋を使い、生ごみから水を絞り出す方法も効果的です。

水切り袋の中身

上写真のような耐水紙を使用している水切り袋であれば、三角コーナーの代わりに流しに置くこともできます。

 

水切り