ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農政課 > 洲本市菜の花エコプロジェクトについて

洲本市菜の花エコプロジェクトについて

菜の花エコプロジェクトとは~地域資源を活用した循環型のまちづくり~

 「菜の花エコプロジェクト」は、休耕田などに菜の花を植え、その種を収穫し、搾った菜種油を天ぷらなどに利用します。そして、使わなくなった天ぷら油(廃食用油)は捨てずに回収して、「BDF(バイオディーゼル燃料)」という軽油の代わりに使える燃料にリサイクルします。また、油を搾る際に発生する菜種粕も、捨てることなく家畜の肥料や飼料として利用し、良質な土づくりを行います。

洲本市菜の花エコプロジェクト説明資料

 冊子のダウンロードはこちら[PDFファイル/21MB]
冊子表紙

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)