ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

貝毒情報

兵庫県より、プランクトン及び貝毒検査の結果のお知らせがありました。

【概況】

  • これまでの検査で、洲本市で採取されたアサリから規制値を上回る麻痺性貝毒が検出されています。安全性が確認されるまでの間(3回連続規制値以下の確認=国の定めた基準)兵庫県の大阪湾(淡路市~南あわじ市)、紀伊水道の沿岸域において、アサリ等自生(天然)の二枚貝の採取を行わないでください。

 

兵庫県水産技術センターのホームページへのリンク<外部リンク>