Facebook pixel code(base)
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工観光課 > 職場のハラスメント撲滅月間について

職場のハラスメント撲滅月間について

ハラスメントのない、気持ちよく働ける職場環境づくり  毎年12月は「職場のハラスメント撲滅月間」です!

令和4年4月1日から「パワーハラスメント防止措置」が中小企業にも義務化されます

令和2年6月1日に「改正労働施策総合推進法」が施行され、事業主に職場でのパワハラ防止措置を行うことが義務付けられました。
また、パワハラの相談を行った労働者に対して不利益取扱いを行うことが禁止されています。
防止措置の実施については、中小企業は令和4年3月31日までは努力義務となっていますが、同年4月1日からは義務化されます。

職場のパワハラやセクハラなどさまざまなハラスメントは、企業にとっても職場秩序の乱れや貴重な人材の損失、社会的評価にも悪影響を与えるなど大きな問題となりかねません。また、職場内でのハラスメントだけでなく、就職活動中の学生などの求職者やインターンシップ、教育実習生などへのハラスメントなどにも積極的に取り組むことが望まれます。

厚生労働省ではハラスメントのない職場づくりを推進するために、年末の繁忙期である12月を「ハラスメント撲滅月間」と定めて、広く啓発活動を実施しています。
また、これにあわせて兵庫労働局では、取組の一環として「ハラスメント対応特別相談窓口」を以下の期間中に開設します。
職場におけるさまざまなハラスメントの相談に限らず、新型コロナウイルスに関連した職場におけるいじめ・嫌がらせに関する相談も受け付けています。

 

【令和3年度 ハラスメント対応特別相談窓口】

○期  間  令和3年12月1日(水曜日) から 令和4年3月31日(木曜日)

○相談窓口  兵庫労働局雇用環境・均等部指導課 

         神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー15階

         Tel 078-367-0820

○受付時間  平日9時00分 から 17時00分