Facebook pixel code(base)
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 福祉課 > ペアレントメンター講演会の開催について

ペアレントメンター講演会の開催について

「淡路障害者自立支援協議会」、「兵庫県自閉症協会」、「ひょうご発達障害者支援センター クローバー」の主催により、発達障害のある子どもを育てたお母さんによるペアレントメンター講演会が開催されます。

小学校への入学、中学校への入学等ライフステージが変わるタイミングはお子さんの成長を感じる嬉しい瞬間です。一方で、新しい生活はわからないことが多いかもしれません。ライフステージが変わる時、どんな準備があると良いのでしょうか。次の学校生活はどのようなものでしょうか。

発達障害のある子どもを育てたお母さんの体験談を聞いてみませんか。

ペアレントメンター講演会

 

ペアレントメンターとは

ペアレントメンターとは、自らも発達障害のある子どもの子育てを経験し、かつ相談支援に関する一定のトレーニングを受けた親を指します。

ペアレントメンターは、同じような発達障害のある子どもを持つ親に対して、共感的な支援を行い、地域資源についての情報を提供したり、体験談を話したりすることができます。

当事者視点による共感性に基づいたメンターによる支援は、専門機関による支援とは異なる家族の立場からしかできない効果が期待されています。

内容

 ペアレントメンターさんの子育ての体験談

 

日時

 令和4年10月7日(金曜日) 10時00分~11時40分

 

参加対象

 発達障害のある子どもの保護者および支援者

 

参加方法

 下記のURLまたはQRコードの参加申込フォームからお申し込みください。

 申し込みURL  

   https://www.city.sumoto.lg.jp/ques/questionnaire.php?openid=122

 ペアレントメンター案内チラシ 
   ペアレントメンター講演会 [PDFファイル/357KB]

参加費

 無料

お問い合わせ先

 淡路障害者自立支援協議会担当者部会代表

 (洲本市健康福祉部福祉課障害福祉係) 

  電話番号    : 0799-22-3332

  ファックス番号 : 0799-22-1690

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)