Facebook pixel code(base)
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 介護福祉課 > 令和3年度 第2回多職種向けWEBセミナーの開催について

令和3年度 第2回多職種向けWEBセミナーの開催について

冬場をGENKI(元気)に過ごそう~からだの変化に気づき行動や環境を整えよう~

 

多職種向けセミナー [PDF/860KB]

講師コメント

冬場は、住まいにおける見えないバリアが様々な疾病を引き起こします。

転倒、骨折、脳血管障害などのリスクがどこに潜むかを知り、対策することが大切になります。併せて、コロナ禍の感染症対策として、有効性を高めるための注意点もお話します。

加齢による小さな変化に気づき、40~50代の方も自分ごととして備え、さらに親世代の方へ注意を促してあげてください。

 

○加齢の始まりに気づこう

  1. 老眼、つまずき

〇見えないバリア

  1. 住まいにおける家庭内事故の話
  2. 病気・介護を遠ざけるための住まいの話

〇家に求められること

  1. 感染症との向き合い方の話
  2. 介護に配慮した住まいの話

 

講師

矢作 聡氏(福祉環境アドバイザー)

共催

洲本市/兵庫県理学療法士会淡路支部/淡路圏域地域リハビリテーション支援センター

日時

令和3年11月22日(月)13:30~15:00

対象

医療・介護・福祉分野に従事している方・行政職・一般市民

実施

Zoomによるオンライン開催(事前にZoomアプリのダウンロードが必要です)

参加方法

下記URLにアクセスし、ミーティングID・パスコードを入力の上、ご参加下さい。

※5分前までにご入室下さい ※通信料が発生します

【URL】 https://bit.ly/3jvpzck

【ミーティングID】 933 6301 0984

【パスコード】    392114

参加費

無料

問い合わせ先

洲本市 介護福祉課 長寿支援係 担当:垣  ☎0799-26-0600