Facebook pixel code(base)
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

乳がん検診のご案内

今年度より「マンモグラフィ検査」のみとなります

乳がん検診について

乳がんは乳腺にできるがんで、女性に一番多いがんです。
40から50歳代をピークに発症や死亡が増加しており、子育てや介護、仕事などに女性として一番忙しい時期にかかりやすい病気です。
乳がんは乳房に固いしこりをつくる病気です。しこりを感じなくても、乳頭から血液が出てきて見つかることもあります。
乳がんは、小さいうちに見つけると治る可能性の高い病気です。早期に発見するためにも、検診を受けましょう。
定期的な検診に加えて、乳房にしこりや異常がないか乳房をさわるセルフチェックをすることが重要です。検診を受ける年齢に達していなくても、入浴する際に毎月、セルフチェックをしましょう。

検診会場および日程

集団日程
個別日程

対象者

40歳以上の女性(令和4年4月1日時点年齢)

 ※2年に一度(偶数年齢時)ご案内させていただいています。
 ※前年度に受診できなかった方(今年度が奇数年齢の方)はお問合せ下さい。受診可能です。

検診方法

マンモグラフィ検査のみ (40歳代は2方向、50歳以上は1方向)

※以下の方はマンモグラフィ検査をお断りしています。
 〇ペースメーカーをつけられている方
 〇胸に新しい手術傷がある方
 〇シャント術の施術を受けられている方
 〇豊胸術を行っている方
 〇妊娠中、授乳中、断乳6カ月以内の方

その他、技師の判断により撮影できない場合もあります。

検診料金

 1,900円    ※クーポン年齢(41歳)の方は無料になります。

  ※生活保護世帯の方は受給者証明書をご用意ください。(検査料金が免除されます)

受診方法

受診には申し込みが必要です。(集団か個別のどちらかを選んでください)
 
 ※4月下旬に対象者に案内封筒(ピンク色)を送付しますので、同封している申込書にて
 お申し込みください
 
 ※個別検診をご希望の場合 
  申し込み → 受診券到着(検診希望月の2週間前) → 洲本伊月病院(電話26-0771)
 へご予約