Facebook pixel code(base)
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康増進課 > 延長します!風しん抗体検査・第5期予防接種

延長します!風しん抗体検査・第5期予防接種

クーポン券を再発行します!

 昭和37年4月2日生~昭和54年4月1日生の方で、検査を受けていない または ワクチン接種をしていない方へクーポン券を送付します。

 有効期限は、「2023年3月」です。

 無料で、風しん抗体検査・ワクチン接種を受けられます。職場健診や人間ドック、市が実施する住民健診の際に受けることができますので、この機会をご利用ください。

実施期間

 2022年4月1日~2023年3月31日

対象者

 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性

 (風しんの予防接種を公的に受ける機会のなかった年代の方です)

費用

無料 

*費用の助成は1人1回限り

抗体検査・予防接種までの流れ

1.抗体検査(血液検査)  (予約必要)

1.検査できる機関

(1)淡路島内の実施医療機関

  事前にお問い合わせの上受診してください。

令和4年度風しん第5期実施医療機関 [PDFファイル/161KB]   

(2)全国の医療機関(厚生労働省ホームページ掲載)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/index_00001.html<外部リンク>

(3)職場の健康診断、人間ドックの機会に併せて(詳しくはお勤め先の担当者にお問い合わせください)

(4)市の特定健康診査の機会に併せて(抗体検査だけを受けることはできません)

2.持っていくもの

・市から送付されたクーポン券

・市から送付された「風しんの抗体検査受診票」

・本人確認書類(健康保険証、免許証など)

2.抗体検査の判定

後日、検査機関から抗体検査の判定結果が届きます(医療機関に結果を取りに行くこともあります)

□風しんの第5期の定期接種の対象:風しんに対する抗体が十分でないので、予防接種を受けてください

□風しんの第5期の定期接種の非対象:風しんに対する抗体があるので、予防接種は不要です

3.風しんの第5期の定期接種 (予約必要)

抗体検査の結果、「風しんの第5期の定期接種の対象」と判定された方が対象です

→ワクチンの種類は「麻しん風しん混合ワクチン」を指定して下さい

1.予防接種ができる医療機関

 下記の淡路島内の実施機関のほか、全国の実施医療機関で受けられます

令和4年度風しん第5期実施医療機関 [PDFファイル/161KB]

  *全国の指定実施医療機関は厚生労働省ホームページでご確認ください
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/index_00001.html<外部リンク>

 

2.持っていくもの

風しんの抗体検査結果(風しんの抗体検査受診票:ご本人控え)

・市から送付されたクーポン券

・本人確認書類(健康保険証、免許証など)

*予防接種の予診票は医療機関にあります

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)