ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康増進課 > 新型コロナウイルスについて  (2月22日更新)

新型コロナウイルスについて  (2月22日更新)

新型コロナウイルス感染症について

 中華人民共和国湖北省武漢市において、令和元年12月以降、新型コロナウイルスに関連肺炎の発生が複数報告されています。
 新型コロナウイルス感染症患者の発生について、世界保健機関(WHO)の緊急委員会は、1月31日に中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス感染症の発生状況が「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」に該当すると発表しました。
 国内でも関連する患者の発生が報告されており、1月28日に新型コロナウイルス感染症を「指定感染症」として指定し、2月1日から施行されています。
(参考)コロナウイルスとは
発熱や上気道症状を引き起こすウイルスで、人に感染を起こすものは6種類あることが分かっています。そのうち、中東呼吸器症候群や重症急性呼吸器症候群などの、重症化傾向のある疾患の原因ウイルスも含まれています。それ以外の4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の10%~15%(流行期は35%)を占めます。

市民のみなさまへ

 現時点で、淡路島内での患者の発生はありません。

 市民の皆さまにおかれましては、過剰に心配することなく風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケット・手洗い・うがいなどの実施がとても重要ですので、感染症対策に努めていただきますようお願いいたします。
 特に、持病のある人や高齢者の方は重症化しやすいので、ご家庭はもとより社会福祉施設等の関係の皆さまには、手洗いなどの予防対策をしっかり意識して行っていただきますようお願いします。
【咳エチケットとは】
 風邪やインフルエンザなど、咳やくしゃみの飛沫により感染する感染症を他人に感染させないために、個人が咳・くしゃみをする際にマスクやティッシュ・ハンカチ・袖を使って、口や鼻を抑えることです。
 特に電車や職場、学校等人が集まるところで実践することが重要です。

【次の症状がある方は、「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください】

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合
センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、 インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等に御相談ください。

【相談後、医療機関にかかるときのお願い】
帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することはお控えください。

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口 (兵庫県 1月29日設置)

<洲本健康福祉事務所>
受付時間:平日の午前9時~午後5時30分
電話番号:0799-26-2062

<兵庫県疾病対策課>
受付時間:平日 午前9時~午後5時30分
電話番号:078-341-7711(内線3296)
FAX:   078-362-9474
受付時間:休日・夜間 午後5時30分~翌9時00分
電話番号:090-3265-8583 

<厚生労働省の電話相談窓口(フリーダイヤル)>
受付時間:午前9時~午後9時まで(休日・祝日も実施)
電話番号:0120-565653

帰国者・接触者相談センターを設置  (兵庫県 2月7日)

 兵庫県では新型コロナウイルス感染症に関する「帰国者・接触者相談センター」を設置しました。
 受診する医療機関についてご相談ください。

【相談対象者】
 上記に記載しています相談・受診の目安を参考にしてください。
・発熱または呼吸器症状を有し、新型コロナウイルス感染症であることが確定し他患者と濃厚接触のある方
・咳や発熱等の症状がある方で、特に高齢者の方や基礎疾患をお持ちの方で、症状に不安がある際には電話で相談していただくようにお願いします。

淡路圏域の「帰国者・接触者相談センター」
<洲本健康福祉事務所(洲本保健所)>
受付時間:平日9時00分~17時30分
電話番号:0799-26-2062

※休日及び夜間(17時30分~翌9時00分)は、兵庫県疾病対策課(電話090-3265-8583)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)