ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 財政課 > 制限付き一般競争入札の実施について

制限付き一般競争入札の実施について

(平成31年4月16日更新)

制限付き一般競争入札の実施について

次の工事を対象として、制限付き一般競争入札を実施します。

契約予定金額が1,000万円以上の一般土木、建築一式、アスファルト舗装、造園、電気、管工事及び水道施設工事

 電子入札システムによる入札参加申込については、入札参加申込書(電子入札)に必要事項を入力したものを添付してください(押印不要)。申込手続完了後、電子入札システムにおける当該案件に係るアナウンス画面から設計図書ダウンロード用パスワードを入手し、電子入札システムポータルサイトにおける当該案件ページから設計図書等をダウンロードしてください。

 紙入札による入札参加を希望する場合は、紙入札承認申請書を提出し、承認を得るとともに、入札参加申込書(紙入札)及び設計図書複写申込書(紙入札)に必要事項を記入したものを提出してください(押印必須)。申込受付後、提出された設計図書複写申込書(紙入札)下半分に設計図書ダウンロード用パスワードを記入したものを交付しますので、電子入札システムポータルサイトにおける当該案件ページから設計図書等をダウンロードしてください。

 その他、入札参加資格等の詳細については、各実施案件の公告文のほか、公告共通事項をご確認ください。

 

 なお、公告共通事項に次の内容を追加しておりますので改めてご確認をお願いいたします(平成31年4月)。

9 入札に関する条件

(3) 共通事項

マル3

入札書(電子入札書)に記載(入力)された入札金額に当該金額の100分の8に相当する額を加算した金額(当該金額に1円未満の端数がある場合は、その端数を切り捨てた金額)をもって契約金額とするので、入札者は、消費税及び地方消費税  (以下「消費税等」という。)  に係る課税事業者であるか免税事業者であるかを問わず、見積もった契約希望金額の108分の100に相当する金額を入札書に記載すること。ただし、特に指示した場合はこの限りでない。  なお、契約締結後に、消費税法(昭和63年法律第108号)及び地方税法(昭和25年法律第226号)の改正によって消費税等の額に変動が生じた場合においては、契約をなんら変更することなく、契約金額に相当する消費税等の額を加減して支払う。

 

 

 ※電子入札システムポータルサイトはこちら(リンク)<外部リンク>

 電子入札システム等への反映は更新日当日10時頃を予定

 

 

実施案件(平成31年4月16日更新分)

工事名

第5排水区24-2路線雨水管渠埋設工事

工事種別

土木工事

入札方式

電子入札システムによる制限付き一般競争入札(事後審査型)

公告日

平成31年4月16日(火)

申込期限

平成31年4月26日(金)

質問書受付 平成31年4月16日(金) から 平成31年4月26日(金) まで
質問書回答 令和元年5月7日(火) から  ※質問書受付状況により左記以前に回答する場合有

開札日

平成31年5月13日(月)

※電子入札システムによる入札期間

平成31年5月8日(水) から 平成31年5月10日(金) まで

ダウンロード

(PDFファイル)

公告文 [PDFファイル/81KB]

公告共通事項 [PDFファイル/138KB]

様式

入札参加申込書(電子入札) [PDFファイル/44KB]

紙入札承認申請書(リンク)<外部リンク>

紙入札関係様式 [PDFファイル/93KB]

入札参加資格審査様式(落札候補者用) [PDFファイル/59KB]

 

 

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)