ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 教育総務課 > 洲本市学校教育審議委員会からの報告について

洲本市学校教育審議委員会からの報告について

 本市では、平成21年3月に「洲本市の幼稚園、小・中学校の適正規模・適正配置及び学校給食のあり方についての基本的な考え方」について、「洲本市学校教育審議委員会」の報告を受け、より良い教育環境を整えるために取り組んでいるところです。
 しかしながら、幼稚園、小・中学校において、子どもの減少に伴う「幼稚園、学校の小規模化」が加速しています。
 このようなことから、改めて本件について審議していただくため、平成27年11月に教育に関し見識を有する方々やPTA関係者を委員とする「洲本市学校教育審議委員会」を改めて設置しました。子どもたちにとってどのような教育が理想であるのかの視点で、より良い教育環境を整えるために「洲本市の幼稚園、小・中学校における適正規模・適正配置」について、調査・審議をいただき、報告書が提出されましたので、その概要をお知らせいたします。

洲本市の幼、小・中学校における適正規模適正配置についての基本的な考え方

洲本市学校教育審議委員会設置要綱

『洲本市学校教育審議委員会設置要綱』

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)