ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生涯学習課 > 庚午事変150年特別展 「最後の侍たち」

庚午事変150年特別展 「最後の侍たち」

最後の侍たち

案内ちらし [PDFファイル/695KB]

淡路文化史料館にて庚午事変150年の特別展を開催します!

 明治3(1870)年5月13日、洲本城下町で徳島藩士が藩の筆頭家老稲田家の屋敷と稲田家臣の屋敷を襲撃した「庚午事変」と呼ばれる事件がありました。この事件では、多数の犠牲者を出すとともに、淡路島が兵庫県に編入されるきっかけとなったともいわれています。

 事件から150年を迎え、当時の資料をとおして、事件の全貌と「最後の侍」となった徳島藩士と稲田家臣のそれぞれの正義をご紹介します。

主 催

 洲本市立淡路文化史料館

会 期

 令和2年10月17日(土曜日)~12月20日(日曜日)

開館時間

  午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休 館 日

 月曜日(月曜日が祝休日のときは翌平日が休館)

入 館 料

 【一般】 500円(400円)

 【高校・大学生】 300円(250円)

 【小・中学生】 150円(100円) ココロンカード・のびのびパスポートが利用できます!

 ※(  )は20名以上団体割引料金

 ※幼児・障害者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料

関連事業

【特別展講座】 「鹿島家文書」からみた庚午事変

 【日 時】 令和2年11月7日(土曜日) 10時00分~11時30分

 【場 所】 淡路文化史料館 1階研修室

 【講 師】 淡路文化史料館職員

 【定 員】 30名程度(事前申込・先着順)

       ※10月17日(土曜日)より電話受付開始

 【参加費】 600円(入館料・資料代込)

【特別展歴史ウォーク】 「庚午事変を巡る」

 【日 時】 令和2年11月22日(日曜日)13時00分~16時00分

 【場 所】 洲本市街地(淡路文化史料館集合)

 【案 内】 淡路文化史料館職員

 【定 員】 20名程度(事前申込・先着順)

       ※10月22日(木曜日)より電話受付開始

 【参加費】 600円(入館料・資料代・保険料込)

 ※詳細は「すもと歴史さんぽ」ホームページに掲載

お問い合わせ先

 洲本市立淡路文化史料館<外部リンク>  ☎0799-24-3331

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>