ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生涯学習課 > 石造薬師如来座像

石造薬師如来座像

石造薬師如来座像の画像

めいしょう

 せきぞうやくしにょらいざぞう

名称

 石造薬師如来座像

指定種目

 市指定 有形文化財

指定年月日

 昭和62年3月27日

文化財種類

 工芸品

時代

 戦国時代

所在地

 洲本市大野字清水373<外部リンク>

所有者

 大野上組薬師保存会

管理者

 大野上組薬師保存会

概要

 光背から台座まで砂岩の一石に彫り刻まれ、薬師如来像の周囲には、7つの梵字がみられます。総高78cm、像高30cmで石造の薬師如来としては淡路島で唯一のもので、裏の銘文にある戦国時代の永正16年(1519年)は、洲本市内の紀年銘のある石造品としては最古です。
 薬師堂の本尊として、堂内に安置されています。