ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生涯学習課 > 鳥飼八幡宮のホルトノキ巨木

鳥飼八幡宮のホルトノキ巨木

鳥飼八幡宮のホルトノキ巨木の画像

めいしょう

 とりかいはちまんぐうのほるとのきのきょぼく

名称

 鳥飼八幡宮のホルトノキの巨木

指定種目

 市指定 記念物

指定年月日

 昭和62年11月20日

文化財種類

 天然記念物

樹齢

 約600年

所在地

 洲本市五色町鳥飼中314<外部リンク>

所有者

 鳥飼八幡宮

管理者

 鳥飼八幡宮

概要

 ホルトノキは千葉県以西の温暖な地方に生える常緑高木で、県下では淡路島にのみ自生するといわれています。高さ17.1m、根廻り8m、幹廻り4.1mの巨木で、樹齢約600年といわれています。