ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生涯学習課 > スタンプラリーの注意事項

スタンプラリーの注意事項

参加者からのよくある質問をまとめました

スタンプラリーに参加するために必要な環境は?

・スタンプラリーに参加するためには、インターネットに接続されたスマートフォン位置情報の利用を許可していただく必要があります。

 ※OS、ブラウザなどが最新バージョンにアップデートされている必要があります。

・一部のスマートフォンでは、スタンプラリーに参加できない場合がございますのでご了承ください。また、パソコンやタブレット、ガラケー(フューチャーフォン)からは参加できません。

推奨環境

以下のOS・ブラウザでの動作を推奨しています。

iPhone  

 OS:iOS 11以降 / ブラウザ:Safari(サファリ)

Android

 OS:Android6以降 / ブラウザ:Google Chrome(クローム)

QRコード読み取り時の注意事項

iPhone

 ・iOS標準のカメラアプリからQRコードを読み取り、スタンプラリーにアクセスしてください。他の方法だとスタンプの獲得履歴が正しく保持されない場合があります。

 ・コントロールセンター内にある「QRコードリーダー」から読み取ると、アプリ内ブラウザでスタンプラリーが表示されるためスタンプの獲得履歴が保持されません。必ずSafariでアクセスし直してください。

 ・QRコードリーダーアプリから読み取る場合、アプリ内ブラウザでアクセスしていないかご注意ください。アプリ内ブラウザからアクセスしている場合は、必ずSafariでアクセスし直してください。

 Android

・QRコードの読み取りには、QRコードリーダーアプリが必要になる場合があります。

・QRコードリーダーアプリから読み取る場合、アプリ内ブラウザでアクセスしていないかご注意ください。アプリ内ブラウザでアクセスしている場合は、必ずGoogle Chromeでアクセスしてください。

 位置情報の取得

・スタンプ時は「位置情報の利用」を許可してください。

・スポットにいるにもかかわらずスタンプを取得できない場合、GPS電波がうまく取得できていない可能性があります。少し場所を移動して再試行してください。

・ご利用の機種や通信環境によっては位置情報が正しく読み込めない場合があります。

・GPSで取得する位置情報は実際と誤差が出ることがあります。屋内だと大きな誤差が出る場合があるため、空が見える場所に異動し再度試してください。

スタンプしたのにスタンプが消えてしまいます。

参加者のスマートフォンの設定によっては、スタンプの獲得履歴が正常に保持されない場合があります。

アプリ内ブラウザでスタンプラリーにアクセスしている(QRコードリーダー等からのアクセス)

ブラウザ以外のアプリ内でウェブページを表示する「アプリ内ブラウザ」では、スタンプの獲得履歴が正しく保持されない場合があります。iPhoneの場合はSafari、Androidの場合はGoogle Chromeからアクセスしてください。

アプリ内ブラウザを利用している場合

  QRコードリーダー(QRコードを読み取るためのアプリ)でQRコードを読み込む際、そのURLを開くブラウザアプリをたずねられることがあります。ここで普段使っているブラウザとは異なるブラウザを指定してしまうと、それまでのスタンプ履歴などのデータが上手く引き継がれないことがあります。スタンプラリー中は、同一のブラウザをお使いください。

 また、QRコードリーダーの中にはアプリの中に独自のブラウザ(ホームページを閲覧するためのアプリ)を内包しているものがあります。これがブラウザが切り替わる原因になりますので、QRコードリーダーから開く際には普段お使いのブラウザをご指定いただくことをおすすめ致します。

異なるブラウザでアクセスしている

異なる複数のブラウザで表示すると、スタンプの獲得履歴が分かれてしまい、それまでのスタンプ判定が引き継がれないことがあります。必ず同じブラウザでアクセスしてください。

(例:ChromeとYahoo!の2つのブラウザでスタンプを押した)

ブラウザの履歴を削除してしまった

ブラウザの履歴やCookieを削除した場合、スタンプの獲得履歴が消えてしまいます。バックアップURLを取得していない場合、復元することはできないのでご了承ください。

プライベートブラウジングモードでアクセスしている(iPhoneのみ)

ブラウザの履歴が残らないプライベートブラウジングモード(シークレットモード)では参加できません。通常モードでアクセスしてください。

スポットにいるのにスタンプができません

1.位置情報の利用を許可していますか?

  スタンプを獲得する際、位置情報の利用許可を求められます。

2.正しく位置が取得できていますか?

  GPSで取得する位置情報は実際と誤差が出ることがあります。屋内だと大きな誤差が出る場合があるため、空が見える場所に異動し再度試してください。

1・2以外でスタンプが押せない場合、ブラウザ上の地図で現在地を上手く取得できていない可能性があります。これを解消するために、次の操作をお試しください。

 お手持ちのスマートフォンにインストールされている地図アプリで現在の位置を取得する > ブラウザに戻り、画面をリロードしてから、再度スタンプを試す

「スタンプできませんでした。スタンプできる位置にいない可能性があります。スポットに近づいて再試行してください。」とエラーメッセージが表示されました

エラー画像1

スポットのスタンプ可能範囲(100m以内)外にいる場合に表示されます。スポットの近くで再度お試しください。

「スタンプできませんでした。位置情報が無効になっています。位置情報を有効にし、再試行してください。」とエラーメッセージが表示されました

エラー画像2

1.アプリを一度終了してからスマホを再起動し、ページをリロードして再試行してください。

2.位置情報の取得を拒否に設定してしまっている。

 2の場合は下記の操作により、位置情報の取得を許可してください

iPhone

(1)設定を開く

(2)プライバシー>位置情報サービス を選択

(3)位置情報サービスのスイッチがオフになっている場合はオンにする

(4)一覧にある「SafariのWebサイト」を選択する

(5)位置情報の利用の許可を「このAppの使用中のみ許可」を選択する

(6)Safariで再度スタンプラリーにアクセスしページをリロードする

(7)位置情報取得確認メッセージが表示されるので許可する

【それでも(7)のメッセージが表示されない場合】

(1)設定を開く

(2)一般>リセット を選択

(3)「位置情報とプライバシーをリセット」を選択し設定をリセットする

(4)Safariで再度スタンプラリーにアクセスしページをリロードする

(5)位置情報取得確認メッセージが表示されるので許可する

 ※スタンプラリー以外のサイトや他のアプリの設定もリセットされますのでご了承のうえリセットしてください

Android

(1)設定を開く

(2)アプリと通知>アプリ一覧から「Google Chrome」を選択>アプリ情報の権限(詳細設定)を選択>位置情報

※機種によって操作が異なる場合があります。

(3)位置情報>位置情報の利用を許可にする

(4)Google Chromeで再度スタンプラリーにアクセスしページをリロードする

(5)位置情報取得確認メッセージが表示されるので許可する

Cookie(クッキー)を有効にするにはどうしたらいいですか?

iPhone  

(1)設定を開く

(2)Safari を選択        

(3)一覧(プライバシーとセキュリティ内)にある「すべてのCookieをブロック」のスイッチがオンになっている場合はオフにする

Android

(1)Google Chromeから設定を開く

(2)サイト設定>Cookie

(3)ブロックされている場合は許可する

スタンプはどのくらいの期間保持されますか?

スタンプの情報はブラウザのCookie機能を使用して記録されています。

基本的には、勝手にスタンプの情報が消えることはありませんが、ブラウザの閲覧履歴を消去すると、スタンプ情報も消えてしまいますのでご注意ください。

また、スタンプラリーが開催終了になると、スタンプラリーにアクセスできなくなり、スタンプ情報も見られなくなります。

スタンプを保存したい場合は、スクリーンショットをご利用ください。

もう一度スタンプラリーに参加できますか?

スタンプラリーは、再度参加できない仕様となっております。

機種変更したいのですがスタンプラリーを継続できますか?

新しい機種のブラウザで「バックアップURL」にアクセスすると、スタンプの獲得履歴を復元できます。バックアップURLは、スタンプラリーのページ下部にある「バックアップ」から取得してください。

なお、バックアップURLを取得していない場合は、スタンプの獲得履歴を復元することができません。ご了承ください。

用語集

ブラウザ

インターネットへ接続してウェブページやインターネット上のサービス・システムなどを閲覧したり、捜査したりできるソフトウェア。

iPhoneにはSafari(サファリ)、AndroidにはGoogle Chrome(グーグルクローム)が最初からインストールされています。

Cookie(クッキー)

WEBブラウザを通じて訪問者の端末に一時的にデータを書き込んで保存させる仕組み。利用者の識別などを記録します。次にアクセスしたときに自動的に利用者の識別が行われ、前回の続きのようにサービスを受けることができます。       

プライベートブラウジングモード(シークレットモード)

操作履歴を残さないモード。このモードだとスタンプの履歴も残りません。

リロード

ウェブページの再度読み込みのこと。