Facebook pixel code(base)
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 選挙管理委員会事務局 > ぴったりサービス利用による不在者投票のご案内

ぴったりサービス利用による不在者投票のご案内

ぴったりサービスを利用した不在者投票の投票用紙等の請求について

 

仕事や旅行などで、選挙期間中、名簿登録地以外の市区町村に滞在している方は、滞在先の市区町村の選挙管理委員会で不在者投票ができます。

洲本市では、マイナポータルのぴったりサービスを利用して、不在者投票の投票用紙など必要な書類の請求をオンラインで行うことができるようになりました。

 

不在者投票について

 

方法

 

  1. 手続の検索・電子申請(ぴったりサービス)から、マイナンバーカードを利用して、不在者投票の投票用紙を請求します。
  2. 洲本市選挙管理委員会から、投票用紙や投票用封筒、不在者投票証明書が簡易書留で送られてきます。
  3. 交付された投票用紙などを持って、滞在先の市区町村の選挙管理委員会へ行き、不在者投票をしてください。

 

 

注意事項

 

・手続きは本人が行ってください。

・ご利用には、マイナンバー申請時のパスワードが必要になります。あらかじめご準備ください。また、電子申請の際にはマイナンバーカードによる電子署名が必要となります。

・申請内容に不備がある場合は、洲本市選挙管理委員会(0799-22-1314)より申請された連絡先へお電話いたします。必ず連絡の取れる電話番号をご記入ください。

・不在者投票証明書は開封せずに、滞在地の選挙管理委員会へ提出してください。

投票済みの投票用紙が、選挙期日までに洲本市選挙管理委員会へ届くよう、早急に投票してください。

投票しなかった場合は、交付した投票用紙はお返しください。

 

期間

 

令和4年7月4日(月曜日)から令和4年7月5日(火曜日)正午まで

 

※ぴったりサービスのご利用による不在者投票の投票用紙等の請求期間は上記に限らせていただきます。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

関連リンク

 

詳しくは、マイナポータル<外部リンク>でご確認いただけます。

手続の検索・電子申請(ぴったりサービス)<外部リンク>から詳細をご覧ください。

ぴったりサービス洲本市