ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 行革推進室 > 第2回 洲本市公共施設等再編整備検討委員会の傍聴方法について

第2回 洲本市公共施設等再編整備検討委員会の傍聴方法について

第2回 洲本市公共施設等再編整備検討委員会の傍聴方法について

みだしの委員会を以下のとおり開催しますので、傍聴を希望する方は、以下の内容をよくご確認の上、ご参加ください。

今回はWeb会議方式を取り入れての開催となります。

委員会の開催日時・場所

〇開催日時:令和2年7月13日(月曜日) 13時30分から

〇開催場所:洲本市役所本庁舎4階災害対策室 (〒656-8686 洲本市本町3丁目4-10)

協議事項

(1)市民交流センター、五色中央公民館及び五色庁舎倉庫等の取扱いについて

(2)市民交流センターにおけるプールの取扱いについて

(3)淡路文化史料館の取扱いについて

(4)その他の施設について

※変更となる可能性があります。

傍聴の方法

・「洲本市公共施設等再編整備検討委員会」は原則、公開で行います。

・一般傍聴席は5席を準備しています。定員を超えた場合は抽選により傍聴者を決定します。

 (会場が手狭なため、席数を制限しています。)

・傍聴を希望される方は当日の12時30分~13時00分の間に会場入口で受付を済ませてください。

・洲本市の記者クラブに加盟する報道関係者の方は、ご自由に傍聴していただけます。

・必ずマスク着用の上、入室してください。

・自家用車で来られる方は、市役所本庁舎南側の立体駐車場をご利用下さい。駐車券はお帰りの際に係員にご提示ください。

・以下の傍聴要領をよくご確認ください。

洲本市公共施設等再編整備検討委員会傍聴要領 [PDFファイル/71KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)