ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市税の口座振替について

市税の納付は口座振替が便利です

 口座振替による納税は、預貯金口座から納期限の日に、自動的に市税を振り替えて収めていただく方法で、一度手続きされますと、翌年度以降も継続されます。お忙しい方、留守がちの方には特に便利な方法です。是非ご利用下さい。

口座振替ができる市税

 市県民税(普通徴収分)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税

取扱金融機関

  • 三井住友銀行
  • みなと銀行
  • 関西アーバン銀行
  • 徳島銀行
  • 淡路信用金庫
  • 淡陽信用組合
  • 近畿労働金庫
  • 淡路日の出農業協同組合
  • ゆうちょ銀行(郵便局)

申し込み手続き

 納税通知書・預貯金通帳・届出印をお持ちになり、上記金融機関もしくは洲本市役所税務課・収納対策課でお申し込み下さい。申込書につきましては、洲本市役所税務課・収納対策課にございます。(3枚複写式の用紙です。)

 申込書は、こちらからもダウンロードできます。
 洲本市税口座振替依頼書兼解約・自動払込利用申込書 [PDFファイル/2.37MB]

申し込みをされた方には

 口座振替(自動払込)開始まで手続きに時間がかかる場合がありますので、それまではお持ちの納付書で納めてください。また、口座振替(自動払込)ができなかった場合は、不能通知書を送付しますので、納付書で納めてください。

振替(払込)の確認は

 口座振替(自動払込)口座の通帳へ記帳の上ご確認ください。

振替日

 振替日は、納期限の日となります。
 税目別納期一覧はこちら。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)