Facebook pixel code(base)
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画課 > 洲本市大規模接種会場における新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目接種)に係る移動支援事業について

洲本市大規模接種会場における新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目接種)に係る移動支援事業について

令和4年2月1日(火曜日)から受付開始

洲本市では新型コロナウイルスワクチンの追加接種(3回目接種)に関して、兵庫県が設置した大規模接種会場または自衛隊大阪大規模接種会場で会場でワクチンの追加接種(3回目接種)を受ける方に対し、大規模接種会場までの移動に必要な経費の一部を定額で助成します。

対象となる大規模接種会場

下記の大規模接種会場が対象となります。

〇兵庫県が設置した大規模接種会場
・姫路会場:旧 姫路文化センター
・西宮会場:旧 西宮市にしきた接種会場

〇自衛隊大阪大規模接種会場
・大阪堺筋本町会場:八木ビル
・大阪北浜会場:日経今橋ビル

助成の対象となる方

下記の項目のすべてに当てはまる方が対象です。

・上記の大規模接種会場接種会場において、洲本市が発行した新型コロナウイルスワクチン接種券を使ってワクチンの追加接種(3回目接種)を受けた方。

※ ただし、職域接種と住所地外接種で追加接種(3回目)を行った場合は除く。

なお、当事業による助成は1回のみです。

申請について

〇申請時は下記の区分に応じて、提出書類のご提出をお願いします。

区分

提出書類

申請日時点で

成人の方

(1) 大規模接種会場における新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目接種)に係る移動支援事業助成金交付申請書 

    兼請求書(様式第1号)

(2) 新型コロナワクチン予防接種済証(臨時)の写し

(3) 助成対象者本人の名義の振込口座の預貯金通帳の写し(金融機関名、支店名、口座番号、口座名

    義人が確認できるページ)

未成年者

上記(1)・(2)・(3)に加え、助成対象者の戸籍抄本その他その親権を行うもの、未成年後見人であることを証するに足りる書類

成年被後見人 上記(1)・(2)・(3)に加え、登記事項証明書その他その資格を証明する書類

 ※申請者は助成対象者(上記の大規模接種会場でワクチン接種を受けた方)となります。

助成額について

上記大規模接種会場で、ワクチンの追加接種(3回目接種)を受けた場合、4,000円


〇 助成金の振込日は申請を受け付けた日から、約1か月後を予定しています。

申請様式・記入例

助成金申請の受付期間について

受付期間:令和4年2月1日(火曜日)から当面の間

※ ただし、令和4年3月31日までに新型コロナウイルスワクチンの追加接種(3回目接種)を完了した場合の申請期限は、令和4年5月6日(金)まで

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)