ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 魅力創生課 > 令和2年度企業版ふるさと納税 寄附の申出をいただきました

令和2年度企業版ふるさと納税 寄附の申出をいただきました

渡辺パイプ株式会社様より企業版ふるさと納税寄附をいただきました 【寄附額 100万円】

a
(左より 竹内市長、月江洲本サービスセンター所長)

渡辺パイプ株式会社(本社:東京都中央区)様から、本市第1号となる企業版ふるさと納税の寄附の申出をいただき、令和3年1月27日に目録及び感謝状の贈呈式を行いました。

贈呈式では、渡辺パイプ洲本サービスセンター・月江所長から市長へ目録が贈呈され、これを受けて市長から月江所長へ感謝状を贈呈させていただきました。

いただいた寄附は、『赤レンガ建物リノベーション事業』に活用させていただきます。

信金中央金庫様より「SCBふるさと応援団」の採択と寄附をいただきました 【寄附額:1000万円】

a
(左より竹内市長、淡路信用金庫・石村理事長、信金中央金庫神戸支店・関口支店長)

信金中央金庫(本店:東京都中央区)の創立70周年を記念して企画された地方創生支援事業「SCBふるさと応援団」に、本市の『赤レンガ建物リノベーション事業』が採択され、令和3年1月29日に目録及び感謝状の贈呈式を行いました。
「SCBふるさと応援団」は、企業版ふるさと納税を活用し、信金中央金庫が全国にある信用金庫本店所在地の地方公共団体を対象に地方創生を支援する事業であり、洲本市と淡路信用金庫が連携しながら採択事業の推進を図っていきます。