ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報まとめ > 市民の皆さまへ 年末年始の感染症対策について (12月25日更新)

市民の皆さまへ 年末年始の感染症対策について (12月25日更新)

年末年始の感染対策と相談・受診の流れ

 

年末年始は帰省や忘年会・新年会など家族以外の人との飲食の機会が増える時期となります。

今年は、全国的に新型コロナウイルス感染症の感染拡大のため、いつもとは違う年末年始の行動をとっていただきますようお願いします。

 例えば・・・こんな行動をとりましょう!

*帰省はなるべく控えましょう

*感染拡大地域への不要不急の外出を控えましょう

*飲食を目的にした往来を控えましょう

*忘年会・新年会はできるだけ控えましょう

*カウントダウンイベントなど、イベントの前後に集団での飲食は控えましょう

年末年始の相談・受診の流れ

【 発熱等があれば、まずは電話で相談を 】

  1. かかりつけ医に電話で相談してください。
  2. かかりつけ医がいない場合又は開いていない場合には、洲本市応急診療所(0799-24-6340)に電話で相談してください。
  3. 洲本市応急診療所が開いていない時間は、兵庫県新型コロナ健康相談コールセンター(078-362-9980)に電話で相談してください。

年末年始の相談・受診の流れ [PDFファイル/489KB]

気をつけたい「5つの場面」 

〇飲食を伴う懇親会

〇マスク無しでの会話

〇大人数や長時間におよぶ飲食

〇狭い空間での共同生活

〇居場所の切り替わり

静かな年末年始<外部リンク>

「いつもと違う、初めての冬」 [PDFファイル/301KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)