Facebook pixel code(base)
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報まとめ > 学校施設開放事業について(10月22日更新)

学校施設開放事業について(10月22日更新)

学校施設開放事業における屋外運動場・屋内運動場(体育館)の使用につきまして、令和3年10月22日(金)から通常通りといたします。

ただし、「学校内へ持ち込まない、学校内に広げない」とする取組に沿い、消毒、手洗い、咳エチケットなどはもちろんのこと、感染再拡大防止対策は引き続き徹底してください。

 

1 感染予防対策

【屋外・屋内共通】

(1)「学校内へ持ち込まない、学校内に広げない」とする取組に沿い、感染再拡大防止対策を徹底してください。

(2)多人数が密集する行動(試合等における応援感染者を含む)は避けてください。

(3)利用者全員の体調管理と連絡先の把握をお願いします(発熱や咳などの症状のある体調が良くない人は利用を控えてください)。

(4)近距離での会話や大きな声の発生を控えてください。

(5)他の利用者等、周囲の人との距離(概ね2m)を取ってください。

(6)各種協会等のガイドラインを遵守してください。

(7)ミーティング等の際にはマスクの着用を徹底してください。

(8)食事をする場合にはマスクを外しての会話はしないでください。

【屋内】

(9)マスクの着用については利用者で判断してください。

(10)利用前に手洗い、手指の消毒をしてください。

(11)窓、扉を開けるなど、こまめな換気をしてください。

(12)他人と共用する物品や手が頻回に触れる箇所を最低限にしてください。

(13)施設使用が終わった後の感染予防対策として、触れた箇所の消毒をお願いします。また、消毒実施確認のため、備え付けの「チェックリスト」への記入をお願いします。

 

※利用条件を遵守しない団体には今後の使用をお断りすることがあります。

※今後の感染状況の変化により、対応を変更することもあります。

※利用者の皆様におかれましても、感染症対策の徹底をお願いいたします。

※新規の団体が申請するときは、教育総務課に事前にご相談ください。