ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報まとめ > 新型コロナウイルス感染症の患者発生に関する市長メッセージ

新型コロナウイルス感染症の患者発生に関する市長メッセージ

患者発生に関する市長メッセージ(4月1日)

 昨日、3月31日、淡路島内在住の方が、新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。

現在、兵庫県において、感染経路や濃厚接触者等の調査が行われております。

 市では、今回の島内での患者発生に伴い、これまでの警戒本部体制を格上げし、「新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置しました。

関係機関と連携を密にしながら、感染拡大をできる限り抑制し、市民の健康を守るための対策に全力を挙げて取り組みます。

 

洲本市長 竹 内 通 弘

 

1 市民のみなさまへのお願い

 市民の皆さまにおかれましては、国、県、市が発信する新型コロナウイルス感染症の情報に十分にご注意いただき、冷静に対応して下さるようお願いします。

 また、手洗い・うがい・咳エチケット等の感染症対策を心がけていただくとともに、不要不急の外出や、密閉(換気が悪い密閉空間)・密集(多くの人が集まる場所)・密接(近距離での会話をする)の「3つの密」が重なる場所のご利用は控えていただく等、自分自身や家族を守るための行動をとっていただきますようお願い申し上げます。

 また、事業所におかれましては、感染症が疑われる方は出勤を自粛していただくなど、感染拡大防止策を徹底するようお願い申し上げます。

 

2 感染症に関する対策について

1. 市が主催、共催等するイベント・集会等の中止または延期について

 4月15日までのイベント・集会等については、原則、中止または延期しております。ただし、日程の変更が困難なものについては、感染防止対策を講じた上で実施するものがあります。

 

2. 洲本市立学校について

 現在の状況では、入学式・始業式については感染防止策を講じた上で、規模縮小し予定通り行います。今後の状況によっては、変更される場合があります。

 

3. 洲本市立の保育所、幼稚園、こども園について

 引き続き、対策をとった上で児童の受け入れを行います。ただし、自宅での保育が可能な場合は、自宅保育をお願いします。

 

4.市施設の閉鎖等について

 当面の間、多くの施設で開館時間や運営方法の変更などの利用制限を行わせていただく場合があります。

・制限内容については施設によって異なりますので、各施設でご確認ください。また、今後の状況によっては、休館・閉鎖をはじめ、より厳しい利用制限を行うことも想定しています。

・市の窓口業務については、業務継続の観点から、感染防止対策を講じた上で通常どおり実施します

なお、感染拡大防止のため、発熱等の風邪症状がある方は、窓口利用をお控えいただきますようお願いいたします。

5.相談窓口について

感染を疑う場合

新型コロナウイルス感染を疑う場合は、医療機関を受診する前に、

「帰国者・接触者相談センター」

(平日9時~17時30分:洲本健康福祉事務所 電話0799-26-2062、

休日及び夜間:県のコールセンター 電話078-362-9980)へ相談してください。

不明な点

ご不明な点等があれば、24時間体制で相談を受け付ける県のコールセンター(電話078-362-9980)にお問い合わせください。